事業紹介

事業紹介

シンコースポーツ株式会社(当社)ではさまざまな分野の各エキスパートが集い施設の総合案内、フロント業務からトレーニング指導、スポーツ施設自体の管理、指定管理社制度・PFI制度によるマネジメント事業、公共施設の新規開設や見直し時のコンサルティング・プランニング、またはちいさいお子様から高齢者まで教室指導などのさまざまな事業を展開しています。

公共スポーツ文化施設の管理運営事業

施設管理フロントサービス事業

施設の顔となる受付案内業務では、公の施設としての公正な受付対応が重要となります。心の行き届いた笑顔での案内サービスを提供しています。業務コンセプトとしては「ホスピタリティマネジメント」を基本方針として実施しています。スムーズな施設貸出業務を進めています。

水泳プール・トレーニング室 管理事業

 競泳用プール・レジャープール・屋外プール等の安全管理(監視・案内)施設管理・場内清掃を中心に業務受託をしています。
施設内のトレーニングルームの機能を最大に引き出し、専門トレーナーによるマシンジムの管理・指導を中心に業務受託をしています。(マシン等各種 機器のリース販売等)

その他スポーツ施設管理事業

 公のスポーツ公園の持つ機能を常に完全な状態で維持・管理をし、様々なイベント等の実施に伴い多くのスタッフを配置して「安心・安全」な体制で計画・実行するものです。「多種目・多世代・自主・自立」の基本方針のもとに施設管理運営を行います。ます。

指定管理者制度PFI制度による施設の活性化

指定管理者制度・PFI制度によるマネジメント事業

2003年に公布された地方自治法の改正に伴い「指定管理者」という新たなステージが設けられ「公の施設」の管理運営が民間市場に開放されました。シンコースポーツは、従来のスポーツ分野のみならず維持管理を含む施設総合管理、トータルマネジメントへと事業拡大が進みました。
「PFI(private finance initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)」は、公共施設等の設計、建設、維持管理および、運営等を民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して行う事業手法です。国や地方公共団体等が直接実施するよりも効率的、かつ効果的にサービスを提供することができる事業について、PFI手法で実施します。

二つの制度ともコスト削減と市民サービスの向上が大きなテーマとして組み込まれています。

コンサルティング・プランニング事業

 シンコースポーツは、公共スポーツ文化施設の新規開設や見直しにあたり、マネジメントに関する総合的コンサルティングを行います。施設内容や地域性を考慮し効率的なマネジメントプランを企画作成し、スポーツ文化施設の企画・立案から管理運営までトータルにサポートします。

施設の利用者 活動団体に場の提供

スポーツ・カルチャープログラムサービス事業

 利用者のニーズが大変多く、施設の集客率を上げるプログラムを提供します。

小さいお子様から高齢者まで、また障害者の方まで個々の目的に応じた教室指導も行っています。

公民館・体育館等での派遣指導・講義も行っています。

 運動を目的とした利用者やレジャーを含む一般利用者まで幅広い客層のニーズにあったメニューづくりをしています。

介護予防・健康づくり事業

  近年の超高齢化社会の進行に伴う需要として、介護予防事業にも積極的に取り組み、「要介護者・要支援者」に対して指定のプログラムを専門のスタッフのもとで実施しています
株式会社シンコースポーツ